一棟売りマンションは相談から~依頼先選びをしっかりきっちり~

模型とお金とそろばん

賃貸住宅の管理会社

集合住宅

賃貸住宅の管理の豆知識

賃貸マンションや賃貸アパートのオーナーは、所有している物件の管理をすることが必要になる。賃貸住宅の管理業務を管理会社に任せると、家賃の徴収や空室対策などを全て代行してもらえる。賃貸マンションの管理会社を利用するには、管理費を支払うことになり、管理費の相場は物件のグレードによって異なる。デザイナーズマンションのような高級物件は、管理費の相場も高くなる傾向がある。管理費の相場は駅からの距離によっても違ってくるので、物件によって個別性が強いことが特徴である。一般的に最寄駅から遠くなるほど管理費は安くなる。高層の賃貸マンションと低層の賃貸アパートを比較すると、マンションの方がアパートよりも管理費は高い。

管理会社を利用する利点

賃貸住宅の管理業務を管理会社に委託すると、全ての管理業務を代行してもらえる。主な管理業務には、家賃の徴収や家賃の滞納対策、賃貸住宅の掃除やクレーム処理などの業務がある。安定した家賃収入を得るためには、空室対策をしっかりと行うことが大切になる。管理会社に管理業務を委託すると、空室が発生した時には入居者を募集してくれるので、空室率を減らすことにつながる。賃貸住宅の管理業務は大変骨の折れる仕事であり、素人がするのは困難である。管理会社を利用すると、面倒な管理業務を業者に丸投げすることができ、安定した家賃収入を得られる。管理費の相場は物件の所在する地域や物件の個別的条件によって違いがある。管理費を安くするためには、複数の管理会社から見積もりを取ることが必要になる。見積もりは無料なので、気軽に見積もりを依頼することができる。